• Home
  • 外装無料劣化診断

   住宅やマンションは構造、仕上げ材の差こそありますが、一般的に10年~15年を1サイクルとし、外装の修繕が必要となります。やみくもに修繕を行うのでは、無駄に出費がかさみ、経済的とは言えません。また、業者に任せるとは言っても、適正な時期に適正な工事を行っているか見極めは必要です。では、無駄を無くすにはどうしたら良いのか?まずは、建物の現状を把握するところから始めるのが重要です。
防水層はあと何年もつか・・・早急に対処する必要がある箇所はどこか・・・など細かくチェックします。その後、収支のバランスや無駄なコストはどこにあるかを考慮し、向こう10年~30年程度の長期的な計画を立てます。この場合、費用がいくら掛かるかも重要ですのでお見積りを作成します。当社では外装の診断や計画に対するご相談も無料で行っております。無料診断の範囲及び内容は下記を参照下さい。




*報告書