• Home
  • リフォームの流れ
お見積り(劣化診断)のご依頼を頂いたらお客さまご指定の日時にお伺いします。まずは建物の劣化状況を目視や打診で調査し建物の状態を把握します。この際、ご面倒ですが建築図面をご用意下さい。お客さまのご要望や立地条件などを考慮し、実際の施工を意識しながら仕様を選定します。
調査結果にもとづき、お客さまにあったリフォームプランとお見積りを無料にてご提案させえていただきます。提案後に「やっぱりあそこはこうしてほしいなぁ……」などのご要望があれば遠慮無く申し付け下さい。言いにくいかもしれませんが、逆に我々にしてみたらありがたいお言葉になります。また、他社様のお見積りと比較して頂いても結構です。
正式ににご依頼を頂きましたら、日程や仕様を細かく打合せさせて頂きます。お客さまと私ども業者がお互いに協力し合い、工事を仕上げていくものだと当社は考えておりますので、細かい事でも疑問に思った事は何でも聞いて下さい。また、施工後のイメージプランをご提案することもできますのでお気軽にご相談ください。
工事中はご近隣の方々になにかとご迷惑をおかけしないよう、着工前にご挨拶と工事内容の説明などをさせていただきます。お客さまにとってご近所付き合いはずっと続くものですので、工事後にわだかまりを残さない為にも心配りしております。
晴れて工事が完了です。最後にお客様の目でリフォーム工事の完成を確認していただきます。ご確認後、お引渡しをいたしますが、これで終わりではなくここからがお付き合いの始まりと考えております。
お引渡し後に保証書を発行します。保証の内容につきましては、材料や仕様により内容が変わりますので、担当者へお問合せ下さい。
当社では引き渡し後も自主的に点検を行っております。お客さまの方でも工事後の気になるところがございましたらご連絡ください。